TAKUMIODA

TAKUMIODA

小田拓海

  • メディア営業本部
  • 経済学部
  • 2018年新卒入社。兵庫県出身。
  • 学生時代は、「携帯販売」「居酒屋」など複数のバイトを掛け持ち。

QUESTION_01

現在の仕事内容を教えてください。

【type】や【女の転職type】などの転職サイトを通じて、企業の採用をお手伝いしています。採用とは、企業にとってただの欠員補充や増員ではなく、事業の成長や会社の存続に関わる大きな活動の一つです。そのため、私の仕事は転職サイトの掲載枠を売ることではなく、「企業の採用成功」を実現することだと捉えています。

QUESTION_02

ご自身の性格と、人生において
大切にしていること(信条・こだわり等)を教えてください。

「信頼を裏切らない」という信念。

父親が鳶職人ということもあり、比較的厳しい家庭環境だったと思います。父は特に「責任感」について話をしてくれることが多く、そんな父をみて育った私は、与えられた仕事を全うしたいという気持ちが醸成されていきました。こうして生まれた私の信念は「信頼を裏切らない」。企業から寄せられた信頼を裏切ることの無いよう、ひたむきに日々仕事と向き合っています。

QUESTION_03

CDCで働く中で、夢中になったこと、
印象に残っているエピソードを教えてください。

諦めずに戦ったからこそ、勝ち取れた『奇跡』。

入社2年目の2019年7月~9月期において、私は自分で設定した高い目標を達成し、月間MVPをはじめ、いくつかの賞を受賞することができました。しかし、入社してからの1年間は決して順風満帆ではありませんでした。常に売上は苦しく、目標を達成できてもギリギリか、あと少しで達成できない「うだつの上がらない」営業でした。2019年9月も、最終日を迎えた私の状態は目標まであと数十万円。「また自分はあと少しで達成できないのか…」という感情が渦巻く中、同時に「今までの達成しきれない自分を変えたい」という思いが芽生え、自分を奮い立たせました。これまでやったことのない営業手法や提案方法など、様々な手を駆使しお客様にアプローチ。ついに最終日の夕方、奇跡的に達成することができたのです。自分自身の中で大きな自信になりましたし、「最後まで何があるかわからないから、諦めない」という教訓を得ることができました。

QUESTION_04

今後の目標を教えてください。

好きな仕事を、好きな場所で。

正直に言うと、個人として将来の明確な目標はまだ持てていません。しかし、「叶ったらいいな」という目標としては、いずれCDCの関西支社を立ち上げたいと考えています。兵庫県出身で、就職のタイミングで東京に出てきたので、たまに地元が恋しくなる事もあります。私の好きなCDCという会社でする仕事を、地元である関西でできれば、より楽しいだろうなと思っています。

PRIVATE_SHOT

プライベートでの過ごし方を教えてください。

プライベートでの過ごし方を教えてください。

最近、先輩の影響でサウナにはまっています。サウナ→水風呂→外気浴のループを数セット行った後、何も考えずにボーっとしている時間は天にも昇るような至福の時間です。