NATSUMIONO

NATSUMIONO

小野夏実

  • type転職エージェント事業部 クライアントサービス局
  • 法学部
  • 2017年新卒入社。岡山県出身。大学は大阪で、社会人から東京へ。学生時代は音楽一筋。

QUESTION_01

現在の仕事内容を教えてください。

新卒で入社後、人材紹介を行うtype転職エージェント事業部で企業の採用コンサルとして営業に従事しています。担当領域は、広告代理店やWebサービスを持つ企業で、営業・エンジニア・マーケティング職がメインです。企業の採用ニーズをヒアリングし、マッチする求職者のご紹介や、選考から入社に至るまでのフォローをしています。企業の採用成功ができるよう、選考通過の確度を上げるための面接対策を行うなど、求職者と関わる機会も多くあります。

QUESTION_02

ご自身の性格と、人生において
大切にしていること(信条・こだわり等)を教えてください。

辛さの先にある喜びや達成感のために走り続ける。

私はかなり負けず嫌いな性格で、一度決めたことをやりぬけることが強みだと思っています。目標をクリアしたときの達成感や、喜びを感じる瞬間のために、厳しい局面も頑張りぬくという感覚がこれまでの人生でも常にありました。中学・高校と6年間続けた吹奏楽では全国大会出場・金賞受賞という目標を掲げ、始発電車で学校に通い、誰よりも練習しようと努力をしました。部活に全てを捧げた学生生活でしたが、目標を達成できたときの瞬間は一生忘れられない感覚として残っています。CDCに入社し、常に数字目標を追う状況で、しんどいと感じることの方が圧倒的に多いですが、その先にある喜びや達成感のために走り続けていけるこの環境が、自分には合っている気がしています。

QUESTION_03

CDCで働く中で、夢中になったこと、
印象に残っているエピソードを教えてください。

仕事の本質ややりがいを求めた先に流した、嬉し涙。

入社して一番嬉しかったことは、初めて両面(企業と求職者を同時に担当)での成約ができたときです。企業側の採用コンサルとして働きながらも、どこかで個人の人生を変える感覚をリアルに味わいたいと思っていました。ある日、当社からは紹介できる求人がないと判断された求職者がいました。自ら面談を行い、私が担当する企業へその方が活躍できるポジションの創出を打診したところ、ピンポイントで採用が決まったのです。入社以来、双方の利益を生み出すために自身の介在価値を見出したいと思いながら仕事をしていましたが、まさにそれが一番体現できた経験でした。求職者から「小野さんのおかげでまた仕事が楽しみになり、人生が変わりました」と感謝の言葉をいただいた時、初めて仕事で泣きました。もちろんトイレで(笑)。 営業として目標数字を追うのは大前提ですが、この仕事の本質ややりがいを求めて働いてきたからこそ、今までの辛いことが全て吹き飛び、この仕事をもっと好きになれた瞬間でしたね。

QUESTION_04

今後の目標を教えてください。

仲間と切磋琢磨しながら圧倒的な実績を出したい。

まずは、チーム運営に注力していきたいです。私のモチベーションの1つはチーム(課)での目標達成。CDCは個人目標もありますが、課としても目標があります。私はチームの団結や一体感に楽しさを感じるタイプなので、チームの仲間にプラスな影響を与え、目標とされるような存在になりたいと思っています。それに伴い昇進などの役職もついてくると思うので、まずは圧倒的な実績をあげ、表彰されること。そして胸を張って「いい仕事した!」といえる採用決定を増やしていきたいです。

PRIVATE_SHOT

プライベートでの過ごし方を教えてください。

プライベートでの過ごし方を教えてください。

一番のリフレッシュ方法は美味しいものを食べること。週末はひたすら食べて飲んでいます。行きたいお店をリストアップし早起きして行列に並んだり、エリアを決めて昼から晩まで飲み歩いたりすることも多いです。