AZUSAHARATA

AZUSAHARATA

原田梓

  • メディア営業本部
  • ライフデザイン学部
  • 2014年新卒入社。長野県出身。高校まではソフトテニス部。冬はもっぱらスノボ三昧。

QUESTION_01

現在の仕事内容を教えてください。

転職サイト【type】【女の転職type】に掲載する求人広告や、転職イベントの営業に従事しています。
入社5年目にマネージャーに昇進してからは、営業メンバー4人のチームをまとめ、メンバーとのミーティングや、メンバーの企業との商談への同行をメインに行っています。週に1~2件は自分が担当している企業との打ち合わせなども行います。マネージャー同士のミーティングも多く、毎日が勉強、試行錯誤の連続です!

QUESTION_02

ご自身の性格と、人生において
大切にしていること(信条・こだわり等)を教えてください。

自分の「介在価値」を上げること。

学生時代は根拠のない自信がありましたが、社会人になってからはうまくいかないことが多く、案外不器用なことに気付きました。CDCのいいところは、上司や先輩、時にはお客様までもが、一人一人の個性、中身をしっかり見てくれるところ。だからこそ、うまくいかない時も、とことん自分と向き合い、どんな性格なのか、これからどうなりたいのかを考える機会がたくさんありました。これまでに知らなかった自分を見つけられるのも、人と向き合う仕事をしているからこそですね。
大切にしていることは、自分の介在価値を上げること。「この人と一緒に仕事してよかった!」と思ってもらえるような仕事がしたいと思っています。

QUESTION_03

CDCで働く中で、夢中になったこと、
印象に残っているエピソードを教えてください。

マネージャーの心強い言葉が、私のモチベーションに火をつけた。

入社して2年目に、ある女性マネージャーのチームに配属された時のこと。
当時私は“売れない営業”で、正直くじけそうになっていました。でも、マネージャーから「あなたがやっていることは間違ってない。人より劣っていることなんて全くないよ」と、ポジティブな言葉をかけて頂いたのです。メンバー一人一人の良さを見つけて褒めてくれる方だったので、おかげでうまくいかない時でも腐らず、目の前のことに全力で取り組むことができました。
マネージャーが産休に入る前の最後の3ヶ月は、メンバーそれぞれが「個人もチーム達成もしたい!」と、同じ方向を見てがむしゃらに営業活動に取り組みました。結果、営業部内で達成率はNO.1に。マネージャーも私個人も表彰され、とても嬉しかったのを覚えています。努力や気持ち次第で何でもできるんだ、と思いましたね。
でも、当時と比べて、今の方がもっと夢中になっているかもしれません。マネージャーになって仕事内容が変わり、できないことも、大変なこともたくさんあります。しかし、同じチームのメンバーも上司もみんなが前向きで、常に新しいことに全力で取り組む人たちが集まっているので、一緒に働いていて頼もしく、居心地がいいですね。

QUESTION_04

今後の目標を教えてください。

「一緒に仕事がしたい」と思われる人になりたい。

現在、“ベイエリア”という、神奈川の企業を中心に担当しているチームで、神奈川でのオフィス独立を目指しています。夢を実現させるために、自身の営業の仕事も、メンバーの育成にも全力を注いでいくつもりです。
もう1つの目標は、自分自身を成長させること。「今のままで充分」なんてもったいない!目指すのは「強いチーム、強い自分」。芯は変えずに、「一緒に仕事をしてよかった」と思われる人になりたいですね。

PRIVATE_SHOT

プライベートでの過ごし方を教えてください。

プライベートでの過ごし方を教えてください。

計画なしに、思いつきで遠くに行くのが好きです。海に山に温泉に…。今はパラグライダーに興味津々です。最近ではパーソナルジムに通い始めました。おかげで毎日が筋肉痛です(笑)。